営農情報

2016年4月

info_160219.jpg

共励会での表彰式のようす。

当JA大豆部会は、2月19日に平成28年度第一回の委員会を開催し、平成27年産大豆の実績検討・平成28年度の活動計画や目標の設定、栽培技術について協議しました。

また、同委員会では、平成27年産大豆共励会を開催し、品質の部(2等級率)と単収の部の上位3名(組織)を表彰しました。

高品質で安全・安心な大豆の安定供給を目指す当JA大豆部会は、平成28年度の生産および直販拡大のため220ヘクタールから280ヘクタール、単収240キロ以上を目指します。また、積極的な加工品の開発・販売にも力を入れて行きます。

品質の部
順位 支店 生産者名 2等級率
1 酒生 稲津町転作組合 98.5%
2 西藤島 農事組合法人 三西ファーム 97.1%
2 堤端充 97.1%
単収の部
順位 支店 生産者名 kg/10a
1 森田 農事組合法人 アグリ・アマイケ 278.8
2 岡保 農事組合法人 エー・ビー・エフ 275.4
2 南江守生産組合 271.4