生活情報

2016年6月

info_160414.jpg

音楽に合わせて体をほぐす体操をする利用者の方々

当JAの介護福祉施設では、音楽に合わせて歌を歌ったり体を動かす音楽療法を取り入れています。

JAアクティブあぐりみやまでは4月14日、長安智佳子さんを講師に招き、「さくらさくら」などこの季節にあった春の歌を中心に演奏に合わせて歌いました。

最後に、JA助け合い組織「ふれあいわかば会」美山支部会員と利用者で一緒に考えた美山地区を歌う歌詞を、童謡「ふるさと」のメロディーに合わせて元気に歌いました。

平成18年に開所した当JAの介護福祉施設「アクティブあぐりわかば」は、4月1日に開所10周年を迎えました。

この日、同施設で開所10周年記念式典を開き、利用者・職員が一緒になって記念すべき日を祝いました。

10年前の開所当初から通所している木村光子さんが利用者代表として、当JA生活経済担当の持田常務理事から記念品を受け取りました。

その後、職員によるよさこいの披露やオリジナルの替え歌などを楽しみました。

info_160401.jpg