生活情報

喜ね舎で果樹栽培講習会 福井市の気候に合った果樹を紹介

2019年10月25日 [喜ね舎]

info_190828.jpg

果樹栽培講習会のようす

当JA農産物直売所「喜ね舎 愛菜館」では、毎月、出荷者を対象に農産物の栽培講習会を開いています。8月28日、果樹の栽培講習会を同直売所の会議室で開きました。地元産の果物をもっと販売して欲しいという直売所利用者の声や、野菜だけではなく果樹についても栽培技術を学びたいという出荷者からの声があり、今回初めて企画。

この日、これから果樹の栽培・出荷を考えている出荷登録者をはじめ、JA職員など関係者約20人が参加しました。元福井県園芸試験場長である小川晋一郎氏が講師を務め、キンカンやブドウなど福井市の気候に合った果樹、またその品種について紹介。栽培管理方法について詳しく説明し、見栄えが良く、糖度が高い果実を栽培するために、必要な作業のポイントなどを話していました。