生活情報

喜ね舎で収穫感謝祭開く 管内産の農産物を使った豚汁をふるまう

2019年12月21日 [喜ね舎]

当JA農産物直売所「喜ね舎 愛菜館」は、11月9日、実りの秋を祝い、出荷者と消費者のふれあいを目的とした「収穫感謝祭」を同直売所で開きました。

直売所出荷者で構成される、JA福井市農産物直売所愛菜館出荷者協議会は、管内産の白菜や白ネギ、ニンジンなどの農産物をふんだんに使った豚汁500食を準備し、来店客にふるまいました。試食した人からは、「具がたくさん入っていて美味しい」「身体があたたまる」と好評でした。

店内では、旬を迎えた管内産の農産物や、県外JAの果物が売り場に並び、多くの来店客で賑わいを見せました。直売所の人気商品である「おはぎ」の特別価格での販売や、県ブランド米「いちほまれ」を使ったおにぎりのふるまいなど、様々なイベントが行われました。

info_191109-3.jpg

豚汁をふるまいました