広報誌

波自加彌神社で越前しょうが豊作祈願 同時開催生姜川柳大会で優秀賞を獲得

2018年8月 2日 []

当JA女性部ショウガづくり部会「ジンジャーガールズ部会」は6月15日、石川県金沢市にある波自加彌(はじかみ)神社へ、JAブランド新ショウガ「越前しょうが」の豊作祈願に訪れました。

波自加彌神社はショウガなどの香辛料の神をまつる神社で、毎年6月15日に「はじかみ大祭」を開いています。部会員やJA職員ら約25人が参加し、越前しょうがを使った加工品「福井生姜あられ」を奉納し、今年の豊作を願いました。

また、この日、石川県漬物商工業協同組合が主催する「第8回漬物・生姜の奉納川柳大会」が開かれ、優秀作品の発表と表彰がありました。全国から送られてきた約1,500句の応募の中から、美山支部の横川一子さんの作品「小春日や 女城主 生姜掘る」が優秀賞に見事選ばれました。

info_180615-1.jpg

加工品を奉納し豊作を祈願


info_180615-2.jpg

生姜川柳で優秀賞に輝いた美山支部の横川さん


  • アグリらんど喜ね舎
  • セレモニーセンター