広報誌

JA敦賀美方女性部がジンジャーガールズ視察 一乗管内のショウガ圃場訪れ研修

2018年9月25日 []

info_180719.jpg

ショウガ圃場を見学するJA敦賀美方女性部の皆さん

7月19日、JA敦賀美方女性部が、当JA女性部ジンジャーガールズ部会のモデル圃場である「一乗ゆめまる生姜グループ」のショウガ畑へ視察に訪れました。

グループの代表を務める石川幹子さんが、栽培管理方法を説明。JA敦賀美方女性部の皆さんは、土寄せや敷きわらなどの管理が徹底された圃場に、驚きの表情を見せていました。

その後、JA一乗ふれあい支店に移動し、両JAで意見交換をしました。当JA女性部の小川喜久子部長は、ショウガの栽培や加工品開発を進めているジンジャーガールズの活動を説明。また、石川さんは、グループを作ったきっかけや、一乗ふれあい支店管内産のショウガを使った加工品について話しました。JA敦賀美方女性部からは、保存や処理の方法など多くの質問がありました。

カテゴリ

  • アグリらんど喜ね舎
  • セレモニーセンター