広報誌

美山女性部食の講座4回目開催 夏に冷凍保存した野菜使って調理実習

2018年12月26日 []

当JA女性部美山支部は、11月2日、食を通して自分たちの健康や生活について考える「食の講座」シリーズの4回目を、JA美山支店で開きました。

info_181102.jpg

出倉さん(右)から調理を教わる参加者

7月に開いた講座で「食のよろず研究所」の出倉弘子さんが講師を務め、野菜の冷凍保存の方法を紹介。参加者は、夏野菜を実際に冷凍保存しました。今回は、その時冷凍した野菜を使って作る料理教室を開き、女性部員13人が参加。トマトの皮をむいておひたしにしたり、キュウリやゴーヤーを凍らせたままミキサーにかけてジュースを作るなど、それぞれに合った調理方法で料理。約1時間半かけて計4品を完成させ、みんなで試食しました。

参加した吉川肇子さんは、「トマトとキュウリは凍らせて保存するイメージがなかったので驚いた。どれも美味しかったので、これから家でも実践したい」と話していました。

  • アグリらんど喜ね舎
  • セレモニーセンター