トピックス

2014年5月アーカイブ

当JAは4月11日、出向く活動の一環として「早朝クリーンアップ運動」を行いました。

当JAでは現在、TACや複合渉外による提案活動などを強化し「出向く活動」を展開しています。本年度は各支店・事業所で組合員や利用者目線で目に見える行動を計画。本店職員はその行動計画として、本店事業所周辺の早朝清掃活動を行いました。

この日、JA本店職員約40人が集まり、就業前の時間を使ってJA本店周辺道路のゴミを拾いました。部署ごとに4グループに分かれ、植え込みの中や歩道を中心に、約30分かけて清掃しました。

今年はその他の各支店・事業所でもさまざまな取り組みを行う予定でいます。JA本店では6月にも2回目のクリーンアップ運動を行う予定です。

info_140411.jpg

JA本店周辺の道路を清掃するJA職員たち。


当JA女性部は4月2日より、Aコープやしろ店で、子ども達のためのエコプロジェクトを開始しました。女性部が子ども達にもっと本に親しんでもらおうと考え企画したもので、店頭で古紙を回収し、その重さに応じてポイントがたまり、ポイント分の金額に換算した図書カードが希望する小中学校へ贈られるという仕組みです。

info_140402-1.jpg

Aコープやしろ店の敷地内に設置された古紙回収ボックス。


昨年11月にリニューアルオープンしたAコープ堀ノ宮店に続き2店舗目で、12日にはAコープみゆき店でも開始しました。店舗敷地内に設置した回収箱に古紙を入れると自動で重さを量り、1kg=5ポイントで計算したレシートが発行されます。

info_140402-2.jpg

回収ボックスに古紙を入れるようす。(やしろ店)


Aコープやしろ店内には市内小中学校15校分の箱が設置されており、希望する学校の箱にポイントレシートを入れてもらいます。1ポイント=1円の換算で各学校に図書カードが贈られます。先行して行われているAコープ堀ノ宮店では、3月末現在で14,000kgが回収されています。

info_140402-3.jpg

この日、JA女性部の小川喜久子部長をはじめとする支部長らが店頭でチラシを配り、仕組みを説明。買い物客に協力を呼びかけました。


8月には各支部女性部員代表者が各学校へおもむき、集められたポイント分の図書カードを届ける予定です。

info_140402-4.jpg

みゆき店でも女性部員たちが店頭でチラシを配布し、エコプロジェクトをPRしました。